放射性薬剤投薬中の方の入室禁止のお願い

お客様各位

放射性薬剤投薬中の方の入室禁止のお願い

 ベクミル柏店で、室内の空間線量が突然1μSv/hを超え、核種判別が出来ないLB200は軒並み異常な数値が表示される現象が発生しました。LB2045全台で通常はない200keV付近でのグラフの上昇が見られる状況になりました。室内のあらゆる物を調査したのですが原因が特定でず、最後は、来店のお客様全員に一人一人、離れて立って頂き、身体チェックを実施させて頂きました。その結果、一人のお客様の体から50μSv/h以上の数値(測定器:テクノAP TA100)を計測しました。お話をお伺いしたところ、骨シンチグラフィのために、放射性薬剤を投薬した後にご来店頂いたとこ事でした。当店の不勉強が原因で、お客様にご迷惑をおかけいたしました事、お詫び申し上げます。この方に全く責は御座いませんが、今後は、放射性薬剤投薬中のお客様のご来店は断りをさせて頂ければ存じます。ご理解の程、宜しくお願い申し上げます。

 2011年12月27日 ベクミル

  Guyana website load testing .

放射性薬剤投薬中の方の入室禁止のお願い” への2件のコメント

  1. 東京に来た途端、鼻血ガーの人がこんなところに来たら血の海だなw。古い記事思い出した。 | 放射性薬剤投薬中の方の入室禁止のお願い http://t.co/2adUk4xW 「ベクミル柏店で、室内の空間線量が突然1μSv/hを超え…一人のお客様の体から50μSv/h以上の数値」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です